Design Works

デザインとは“ある考え”の実体化にほかなりません。
“ある考え”は、色や形についての考えもあるでしょうし、薬の作用のような姿形を取らない機能のような場合もあるでしょう。

いずれにしても“ある考え”は、それを頭の外に出し、何かのカタチにすることによって、はじめて自分以外の人間に理解されたり役に立ったりするのですから、それをどのような姿として具現化していくかの計画が“デザイン”であり、実現に向けた手段を確実に実践していくことが“デザインする”ということだと考えています。

トップボードデザインコンテスト

「幅60センチ、長さは最大で60メートルのアーケードにさまざまなアーチストたちの作品を展開したい」、という依頼で始めたプロジェクトです。

ラクダのこぶ

キリンのヒトカミをデザインさせていただいた大地の恵さんと、今度は鳥取砂丘限定のスナックを開発しました。

プロモーションデザイン開発

『Be SUGI』をデザインさせていただいたサカモトさんのプロモーションデザインを手がけました。

Be SUGI Project

智頭199年杉の凛とした美しさに触発された、自由な発想によるインテリアライティングを開発しました。

キリンのヒトカミ

鳥取県東部独特の獅子舞である『麒麟獅子』をキャラクターにした、ベーグルベースのラスクの商品開発に取り組みました。

Audio Earphone & Headphone

オーディオ関連の製品を造っているメーカーと共同で開発を進めていた、イヤフォンとヘッドフォンのデザインスタディです。

こんにゃく商品開発

自家製のこんにゃく芋を栽培している農作業を中心とした作業所の商品開発プロジェクトです。

するめいか糀漬け商品開発

白いかやするめを野菜とともに麹と一緒に漬け込む『するめいか糀漬け』の商品開発プロジェクトです。

アカモク商品開発

アカモクというテングサに似た海藻の商品企画と商品化に向けた技術開発を行いました。

学生フォーミュラ

学生フォーミュラと呼ばれる大会のためのフォーミュラカーのプロトタイプをデザインしました。

植樹祭ベンチデザイン

第64回全国植樹祭とっとり2013」のメイン会場に設置する木製ベンチのデザインコンペ作品です。

砂丘丸 ブランド開発

障害者の働く福祉作業所の収益改善コンサルティングから生まれたブランド開発です。

大山どりブルサ ゴッツイ!

「バーガーフェスタ」への出店を目指して、「大山どりブルサ ゴッツイ!:BURSA GOZZUI 」として新たに開発しました。

TDAとっとり元気化プロジェクト

鳥取県デザイナー協会の“デザインのチカラでとっとりを元気にするプロジェクト”のテーマ作品です。

大山どりブルサ

福祉作業所の目玉商品としてのバーガー(?)事業をプロデュースしました。

あいサポートマーク

障害のある方のサポーターとして認定される「あいサポート制度」のバッチをデザインしました。